FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今なら半額! PC・家電・カメラが大特価!!

chromeの新規タブを制御

非常に軽く、動作が早いブラウザ Google Chrome、利用している方は多いと思います。

しかし、気になるのが、新しいタブを開いた時の「よくアクセスするページ」一覧。
パソコンを利用するのが1人という独身男性なら良いですよ。でも、会社や自宅で家族で利用するパソコン等の場合、よくアクセスするページ一覧にエロサイトが載ってたり出会い系サイトが出てきたらそりゃ大変w

通常の設定では、新規タブを開いた時の動作は指定することができず、必ず「よくアクセスするページ」が開いてしまいます。
このサムネイルを消すことはできるのですが、それだけでは根本解決にはならないですよね。

ということで、IEや他のブラウザでも普通にできる「新しいタブを開くときはホームページを開く」ように設定してみましょう。
新規タブをカスタマイズするためには「New Tab Redirect」というアドオンを利用します。

このアドオンは、新しいタブを自分の好きなホームページやローカル上のファイルに変更するためのもので、Chromeのオプションで設定したホームページと別のページを表示することも可能になっています。

まずは、ダウンロード+インストールを行います。
もちろんですが、ここからはChromeでの作業です。
New Tab Redirectのダウンロードページに移動します。

名称未設定-1

1つしかボタンがありませんが、「インストール」をクリックします。
インストールが終わったら、早速新しいタブを開いてみましょう。

名称未設定-2

「Location」の所に、新規タブを開いたときに表示してほしいアドレスを記入します。
「Save」をクリックして保存します。
このタブを閉じて、新しくタブを開けば、設定されたページが開くようになっているはずです。

さて、もしこのページを変更したくなった場合の方法を。

右上のスパナのマークをクリックして、設定を開きます。
「ツール」→「拡張機能」と進みます。
New Tab Redirectの「オプション」をクリックすると、先ほど設定したページが出てくるので、「Location」の内容を変更しましょう。

これでChromeでHなサイトを見ても安心ですねw




検索用ワード : Google Chrome クロム 新規タブ 新しいタブ ホーム ホームページ 変更 変える よくアクセスするページ 使わない 利用しない アドオン 拡張機能 エクステンション プラグイン
関連記事
今なら半額! PC・家電・カメラが大特価!!

テーマ : パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

gigaspeed

Author:gigaspeed
GigaSpeedのBlog

ADD

Copyright © giga-speed blog All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。